声オタおにじくんの声学審問H!

声オタおにじくんの声学審問H!

過激派で有名な(?)おにじさんが、声優の事を語ったり。

声オタおにじくんの声学審問H!


おすすめ記事

【速報】Football Manager 2024、Jリーグ(J1・J2・J3)の搭載を発表。

おにじと申します。

 

速報案件。

式日本語化も決定したサッカーシミュレーションゲームの決定版に、新たな吉報だ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/oniji/20220118/20220118120831.png

Football Manager 2024、Jリーグ(J1・J2・J3)の搭載を発表。

セガ系列のSports Interactiveは今年11月に発売される『Football Manager 2024』に、Jリーグが追加されることを、東京ゲームショウで発表した。

Football Manager』は自分で試合をプレイするのではなく、監督としてチームの運営、経営、補強、契約など色々な事をして、チームを勝たせていくサッカーシミュレーションゲームである。まぁ『サカつく』みたいなもん。

日本への待望の上陸が、『Football Manager 2024』へのJリーグの到着と共に近づいてきました。

明治矢田生命J1、J2、J3リーグが完全に開放され、一連のタイトルと共にプレイ可能になり、これまでの「FM」シリーズの中でも最も完璧なエディションとなった20作目で、初めて日本語がゲーム内言語として登場します。

Football Manager 2024』にJリーグがデビュー。

2023Jリーグシーズンの公式ロゴ、キット、選手写真が、『FM24』ですべて利用可能になり、Jリーグの世界に没入しましょう。

ヨーロッパのステージで日本選手が活躍しているのは、才能豊かな選手を揃えている証拠。自分のクラブにぴったりの選手を探し、リクルートする中で、将来の期待選手や才能をマネージ、スカウトできるようになりました。

60以上のクラブが選択肢。どこから自分だけの物語を始める?Xでの専用アカウント@FM_Japanなどのソーシャルメディアのアカウントをフォローして、メッセージでお知らせください。

 

J1リーグクラブ:
北海道コンサドーレ札幌
鹿島アントラーズ
浦和レッドダイヤモンズ
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
横浜FC
湘南ベルマーレ
アルビレックス新潟
名古屋グランパス
京都サンガF.C.
ガンバ大阪
セレッソ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
アビスパ福岡
サガン鳥栖

 

J2リーグクラブ:
ベガルタ仙台
ブラウブリッツ秋田
モンテディオ山形
いわきFC
水戸ホーリーホック
栃木SC
ザスパクサツ群馬
大宮アルディージャ
ジェフユナイテッド千葉
東京ヴェルディ
FC町田ゼルビア
ヴァンフォーレ甲府
ツエーゲン金沢
清水エスパルス
ジュビロ磐田
藤枝MYFC
ファジアーノ岡山
レノファ山口FC
徳島ヴォルティス
V・ファーレン長崎
ロアッソ熊本
大分トリニータ

 

J3リーグクラブ:
ヴァンラーレ八戸
岩手グルージャ盛岡
福島ユナイテッドFC
Y.S.C.C.横浜
SC相模原
松本山雅FC
AC長野パルセイロ
カターレ富山
アスルクラロ沼津
FC岐阜
FC大阪
奈良クラブ
ガイナーレ鳥取
カマタマーレ讃岐
愛媛FC
FC今治
ギラヴァンツ北九州
テゲバジャーロ宮崎
鹿児島ユナイテッドFC
FC琉球

搭載されるのはJ1~J3の全てのクラブであり、実名、公式エンブレム、キット、選手写真となっており、完全な形での搭載となる。(FMは一部チームなどは公式エンブレムやキットは搭載されていないことがあるが、Jリーグは全部公式で出る模様)

J1搭載というのは過去のFIFAであったりしたし、J1、J2の搭載はウイニングイレブン・efootballなどであったが、J3までの完全な網羅というのは中々ないはずである。

ここまで全て搭載されるというのは、サッカーゲームという枠組みでも中々の快挙である。

今年JFLから昇格してきたFC大阪奈良クラブなども使えるっていうのはすごいなと思う。

 

FM24は公式的には初の日本語対応となることが決定しており(過去に日本語搭載した時は存在したはずであり、近年は日本語MODなどが毎回制作されていた)、FM24の日本語X(Twitter)も登場するなど、近年のFMでも大きな動きとなっている今作。

Football Manager JPN (@fm_japan) / X

Jリーグなども有志のMODがあったりしたのだが、今作からはMODなしで、Jリーグが楽しめる形となる。

筆者も以前はMODを入れてFMを遊んでいたのだが、まぁやってしまえば楽ではあるんだけど、MODってややこしい!って思う人の方が多いとは思うので…

oniji.hatenablog.com

 

まぁウイイレなどでJ3が搭載されなかったのは、非プロ選手が存在することが原因であり、セガではサカつくJ3を出したこともあったのだが、あの時はプロ選手しか搭載できていなかった。この辺りの収録状況がどうなっているかというのは分からない。

 

FMシリーズは日本系のMODもSteam版とかでは特に充実しており、やろうと思えば出来たのだが、こういうMODとかが分からない人というか、この動きは大きく間口が広がる動きといえると思う。

公式での日本語対応、そしてJリーグ搭載。(めちゃくちゃ日本語が怪しくて草だが)

今作はFMをする人が一気に日本でも増えそうな予感がある。

今後の情報にも期待したい。

 

以上。