声オタおにじくんの声学審問H!

過激派で有名な(?)おにじさんが、声優の事を語ったり。

VOICES-ALcot Character song ALbum-(ALcot CF)DL版登場の雑感

ちゃろ~、おにじです(激寒)

 

筆者はエロゲ俄として1年ちょいの人間であるという現状がある。

俄も良い所だが、日々やりたいようにエロゲをやって、たまに感想書いて、エロスケに感想入れたり入れなかったりしている。

 

さて、そんな訳でこのブログというのはなんだかんだと本腰を入れて書くことが多くなってしまっているわけだが、正直もうちょっと楽な気持ちで書きたい所もあるので、今回はエロゲ関連の話で、ALcotクラウドファンディングの奴が一つ形として届いたので、感想をちょっと書いてみたり。

出すのが全くタイムリーではないが、CFも遅れたんだし良いだろ(適当)

…まぁよくエロゲ初めて3、4ヶ月でCFに突っ込んだな筆者…とは思っているが(

 

 

ALcotクラウドファンディングとは?

ALcot CFは正式名称『ALcot17周年! キャラクターソングアルバム『Voices』制作企画』は2019年11月に、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて行われたクラウドファンディングである。

このCFは今までのALcotが制作した美少女ゲームの楽曲をキャラクターに歌わせたい!というクラウドファンディングであり、最終的に22,839,276円を集めた割とヤベー企画である。

当日のものの1分でサクセスし、ストレッチゴールも全て達成、2283%という数字を達成した訳である。

youtu.be

(開始時のYoutube置いておくね)

 

ALcotと言えば、『新本シリーズ』や『Clover Day's』『Clover Heart's』、系列ブランドのALcotハニカムでは『春季限定ポコ・ア・ポコ!』や『キミのとなりで恋してる!』などを販売している美少女ゲームブランドである。

このクラウドファンディングでは、キャラクターソングを歌うということは勿論のこと、

PRIMIL先生描き下ろしのCF限定タペストリーや、

架空ライブセットとか、

お好きなキャラクターからのご支援感謝ボイスとか、

声優さんの直筆サイン色紙とか、

とにかく色々なコースが存在し、キャラクター及びエロゲ声優さんを愛する人間には恐らくたまらない物となっていた。

 

参加している声優は、

阿久世良

秋野花

明日葉よもぎ

上原あおい

海原エレナ

北見六花

榊原ゆい

遠野そよぎ

藤咲ウサ

花澤さくら

■歌唱のみのご出演■

桐谷華

黒須桐子

 

とかいう錚々たるメンバーと言えるメンツである。(日本語おかしくない?)

歴代ALcot登場声優のメンツの強さったらないなという感じである。

歌唱のみが二人いるわけだが、この二人意外にはお礼ボイスとサインを頼むのが可能なのもよくよく考えればおかしいとまで言えるし、

歌唱のみとは言え、桐谷華と黒須桐子を呼んできたのは正直2020年、令和の時代にこれはちょっとおかしい。

正直このメンツ集まってるだけで安いもの!と言える奴である。

 

…とは言え、筆者は11月の段階ではエロゲ初めてまだ5ヶ月とかであり、この事の重大さをちゃんと理解していなかったのが正直な所である。

正直、筆者は11月29日の最終日にDL版を支援しただけである事を自白するべきである。

仕方がない、筆者はまだエロゲ俄中の俄であり、そもそも全然分かってなかったし、ALcot作品一作品もやってなかったのである。(この後2、3作買ってやったらしいね)(OPは最低限全部聴いたらしいね)

あの日の筆者はほぼほぼ『桐谷華』の3文字だけで2000円突っ込んだのである。

今だったら、最低限CDまでは確実に突っ込むし、お礼ボイスとかの事を真面目に考えるのではないだろうか?(短期間で知識を付けすぎでは?)(このあと20作品以上エロゲプレイした)

 

当初は年明けとか2月とかの話だったわけだが、遅延やら、コロナやらなんやらで遅延に遅延を呼んでしまい、7月~8月にDL版がやってきた形となったわけである。

とりあえず、全て終わりそうで良かったねの気持ちでしか無い。

 

 

DL第二弾の内容

f:id:oniji:20200822171546p:plain

一応伏せておこうのお気持ち

DL第一弾はあるらじ特別版が放出された訳だが、第二弾で音源の一部が公開された。

DL版はFANZAGAMESのプロダクトキーを使用してのDLとなり、エロゲのパッケージ版にDLコードもついてるよ!のアレと同じ手法でダウンロードが可能だった。

24bit48KHzWAVと、192kbpsのMP3がダウンロード可能。

「いやWAVだったらタグ付かねえじゃん」とちょっとだけ思ったのだが。

と宮蔵先生が言っていたので、CT10(DAP)にはFLACに変換してタグ入れてぶち込んだらしい。

 

…というか、これって公開して良いのだろうか?『一般公開しなきゃ』ってのは見た気がするんだけど、楽曲ってパトロンしかまだ知らなかったりする?(どうもしてなさそうだから全曲は見せない方針を固めた)

 

とりあえず出来が良い。一発目からルイ様のSHINE RINGっていうのがまず良いのかもしれない。

もうアクセラって車もないんだよ…(現MAZDA3である)

キャラクターソングって声優さんがやる中でも割と究極的な所があるように思うわけだが、皆さんよくやられますわあ…と。

元々から良い曲揃ってるALcot楽曲の中で、こういう企画って割と良いもんだなと思っている。割と聴いちゃう感じがある。筆者昔はキャラクターソングとか基本そんな好きじゃなかったのに(

 

何曲かだけ感想を出しておこうね(

天元ルイ CV:阿久世良氏…所謂車の人の歌って割といつも安定してるよなあ…とか。(あるらじで罵りセリフやった時はそっち方向の役とかでも見れたら面白いんじゃね?と思ったらしい)

まぁ『中の人などいない!』をプレイしているということもあるし、曲自体が両方とも好きだからなおのこと印象に残った所はあるんだけど…

 

そういう意味では、プレイ作品としては『春季限定ポコ・ア・ポコ!』もプレイしたのだが、悠木夏海 CV:北見六花氏の『Aliare』と一桜 CV:藤咲ウサ氏の『新しい調べ』もテンション上がりましたね。

夏海が『Aliare』が歌うのはそもそも反則だと思うんですけども(白目)

桜の『新しい調べ』は凄い。マジでちゃんと桜が歌ってるじゃん。藤咲ウサ氏ってすごくない?すごくない???試聴の段階で凄いと思った、やっぱ声優ってすげえわ。こういうことだよね(?)

相変わらず秋野花氏の歌は良い(小並感)とか、花澤さくら氏の破壊力とか、言うことはいくらでも出来そう。

 

しかしやはり何と言っても鷹倉杏鈴&鷹倉杏璃(桐谷華・黒須桐子)のクロデとクロハ!

2020年、令和2年に聴けて良いものではないともお気持ち表明をしたくなるこの豪華さ。

桐谷華も黒須桐子も、この名前がクレジットされてる曲とかこれで見納めまであるだろ。

『CloverHeart's』『CloverDay's』両方良い曲なんだよな~、いや~、これは最高。クロハもクロデもやってねえけど。

f:id:oniji:20200822181427p:plain

実質?

両方ともロリ声めっちゃ出来るじゃん、というかやっぱり桐谷華の声帯から杏鈴出てるのおかしいというか、この声で歌えるのおかしいだろ、なんだこれ、いや~これはいいわ、クロデもクロハもやってねえけど。

 

これまだソロ版やらなにやらが来て無くてこの興奮度。こういうクラウドファンディングって良いんだなと。

 

筆者はあとは最終盤のDL版を残すのみだが、もっと高いのしている方はCDとか、グッズとか、お礼ボイスとか、直筆サインとか、色々あるわけでこういうファンの所有欲と求めている物を出してくれるクラウドファンディングって幸せだなあと。

エロゲだとこういうのって意外と少ない気がするというか、RTキャンペーンでぶち当てるしかないとか…(

これだけの豪華声優陣で殴られ続ける企画って最高じゃない?こういうのが本望じゃない?

その結果かなりの遅延となって「宮蔵この野郎!」ってなってた人もいたとは思うんけど、この出来なら許してあげて…(まぁ遅れ過ぎではある)

まだまだ多分CDがやらグッズやらはまだなので、終わりは先なんだと思いますが、いやこれは良い企画だと思う。

エロゲ俄なので、いつかクロデはすると思うから許して…

今度はハニカム側で新作って話もあるからそれも待ってます。

 

以上。